体温計は偽物がある?評判口コミは?本物の見分け方は?おすすめは?

体温計
インフルエンザやコロナなどが流行すると体温計が売れます。

売れてくると、出てくるのがパチモン(偽物)の体温計。

豆

ここでは体温計の本物と偽物の見分け方を紹介しています。

また、体温計は100均で買えるかや体温計の電池代用については以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

体温計の偽物についての感想や評価・評判などの口コミは?

偽物の体温計の多くは想像通りですが、中国などの海外の体温計です。

豆

日本国内産の体温計が売れて品薄になってくると、日本でも増えてくるのだとか・・・。

【偽物体温計と本物体温計の見分け方は!?】無表記?知らない海外メーカー?医療機器認証番号の表記なし?

海外の未知のブランド、メーカーの体温計はまず購入を控えたほうが無難です。

そして、製造メーカーやブランドが無表記の体温計も控えたほうがよいでしょう!

豆

値段はとても魅力的な値段で経済的に厳しいとついつい購入してしまいがちですが、高くても日本の体温計を購入する事です。

たまにAmazonなどで無表記の安い体温計が出品されていますが、よく見てみると翌日削除されていたりします。さらにそのページにアクセスが出来なくなっている事も。

あれはAmazon側が偽物の疑いがある商品を削除してさらにアカウントを凍結しているからです。

このように大手通販内のAmazonならこの対策をしてくれてますが、個人出品が出来るフリマやオークションサイトでは偽物も普通に安い体温計で売りに出されていますので要注意!

ぺちょり
ぺちょり

無表記や知らない海外メーカー(ブランド)は購入を控えたほうが無難って事ですね~。パチモン(偽物)も多い多い・・・。

また、医療機器認証番号の表記は義務ではないですが、明記している製品があればそれは本物のきちんとした体温計の可能性が高いです。

余裕があれば医療機器認証番号の表記も確認する事をおすすめ!

体温計の本物or偽物の見分けるポイント《注意点》

豆

以下体温計の本物or偽物を見分けるポイント。

①海外製品かorメーカー無名表記かor日本製品か(日本メーカーなら本物の可能性大)
②大手チェーン店舗や大手通販内で購入できるか?(個人出品のフリマやオークションのみでしか購入出来ない体温計は偽物の可能性も!)
③機器認証番号の表記が有るor無し(有りの場合は本物の可能性大)

【おすすめの安全な本物体温計は?】高くても日本国産メーカーを選ぼう!

豆

体温計で本物を選ぶ為に最も確実な方法としては安い海外メーカーの体温計や無名の体温計を選ばない事!

多少高くても、日本のメーカーを選ぶ事です。
そして、日本の大手チェーンの店舗や大手通販内で選ぶのがベストです。

安全!日本の体温計の大手メーカー抜粋

日本の体温計の中でも以下のメーカーなら安心して購入する事が出来ます。
豆

以下は日本の体温計の超有名メーカー。

  • シチズン・システムズ CITIZEN SYSTEMS シチズン CITIZEN
  • オムロン OMRON
  • テルモ TERUMO

実測式体温計のおすすめ【日本メーカー】

体温計自体に伝わる熱を忠実に表示するタイプの検温器です。

予測式体温計のおすすめ【日本メーカー】

演算データが体温計本体に内蔵されていて瞬間的に体温が測れる体温計です。

非接触型体温計のおすすめ【日本メーカー】

おでこや耳など非接触状態にて測定出来る体温計です。

まとめ

体温計の偽物の多くはメーカー無表記か、知らない海外製のメーカーです。(架空のメーカーの場合も多い)。

日本国内の大手チェーン店舗や大手通販内ではチェック作業もあるのでひとまず安心出来ますが、個人出品が出来るようなネットフリマやネットオークションでは商品をよく見て判断する必要がありそうですね!

高くてもきちんとして日本の大手メーカーの体温計を選ぶのがおすすめ!

また、どうしてもお金もなくて体温計もない!って人は精度は下がりますが代用方法もあります。

体温計の代用方法については以下で紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました