【太るためのアプリ】「MyFitnessPal」使い方や登録をご紹介!《ガリガリ必見》

万年ガリガリで健康診断でも「痩せすぎ」ということでC評価をもらう私が、効率よく太るためのアプリを紹介します。
豆らぼ
豆らぼ

増量したい人向けのカロリー把握アプリは珍しいので、太りたい方は要チェックです!

太るためには「消費カロリー<摂取カロリー」が必須

痩せている人が太るためには、 消費カロリー < 摂取カロリー の構図を必ず達成する必要があります。 闇雲に食べても自分は1日何カロリー取れているのか?普通は分かりませんよね。

自分が「消費カロリー < 摂取カロリー」になっているか把握できると太るための近道になるはずです。

そこで簡単に毎日の摂取カロリーを把握できる「カロリー管理アプリ」があるのでご紹介します。 痩せるためのカロリー管理アプリはたくさんありますが、太るためのアプリは珍しいです。

「MyFitnessPal」を利用するメリット

わざわざアプリで管理しなくても良いと思うかもしれませんが、自分の体感で1日の摂取カロリーを取るのは難しいです。(痩せている人は食事が苦手な傾向があるので特に)

カロリー管理をするメリット

  • 自分では何カロリーを取ったのかが一目でわかる
  • モチベーションに繋がる
  • 「なんとなく」の感覚ではなく、根拠に基づいてカロリー不足を防げる

私自身も何となくで「こんなに食べたし十分だろう」と思って食トレしたつもりでしたが、実際には全然カロリーが足りていませんでした。

痩せている人にとって食事をたくさん取るのは難しいです。 なので効率よく摂取できるように時短で太るために「Myfitnesspal」でカロリー管理をするのをお勧めします。

太るための「Myfitnesspal」というアプリ【使い方や登録方法】

MyFitnessPal

MyFitnessPal, Inc.無料posted withアプリーチ

App Storeでアワード受賞している実績あるアプリ。

 

豆らぼ
豆らぼ

「Myfitnesspal」というアプリは、1日の食事で取れるカロリーを計算・記録してくれている健康アプリです。

無料登録で利用可能

「Myfitnesspal」は無料でメールアドレスの登録のみで利用することができます。Myfitnesspal1

Apple IDやFacebookでも登録可能

「増量」を目標にできる珍しいアプリ

Myfitnesspal2

登録を進めていくと

  • 自分の目標(太りたいか痩せたいか現状維持か)
  • どのくらい運動するか
  • 性別年齢
  • 今の身長体重

など質問をされるので、答えていきましょう。

食べたものを入力するだけで自動でカロリー計算

市販で販売されている食品でも対応していることが多く、名前を検索するだけでカロリーが自動で出てきます。 もちろんカロリーの数字を直接入力も可能です。

目標の体重に向けての1日の摂取カロリーも表示してくれるので、アプリを開けば一目であと「どれくらい食べれば良いのか」判断ができます。

 

豆らぼ
豆らぼ

プロテインも対応しているので飲んだら、きちんと記録しましょう。毎日の食事でカロリーを管理するのはとても大事です。ありがたいアプリですね!

まとめ

カロリー管理をすることでカロリー不足を把握できるだけ太るための行動はしやすくなるはずです。 カロリー管理で効率良く&短期間で理想の体に近づけましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました