《洗浄力ランキング&おすすめ》洗濯洗剤の洗浄力が強いのはどれ?徹底比較!

生活
洗濯に必要なものと言われて真っ先に思い浮かぶのが、洗濯機と水と洗剤でしょう。

中でも洗剤は種類がたくさんあります。

粉末、液体、ジェルボールのタイプの違いに香や、泥や油のように特定の汚れへの対応をうたったものが数多くあります。

豆

洗濯洗剤の専門サイトを参考にすると、次の4つが大切になります。

洗濯のスタイルにあわせてタイプを選ぶ

液体、粉末、ジェルボールの特徴を簡単に表現すると、つぎのようになります。

  • 液体洗剤:溶けやすくすすぎやすく扱いやすいので一般的ならこれ。
  • 粉末洗剤:コストパフォーマンスのよさからたくさん洗うのならこれ。
  • ジェルボール:なるべく洗濯に手間をかけたくないのならこれ。

「弱アルカリ性」で選ぶ

洗剤が汚れを落とす働きは「中和」です。

皮脂・油・食べこぼしなど日常の汚れの多くは酸性です。
洗剤は「弱アルカリ性」が適切な選択になります。

追加の働きは目的に合わせて選ぶ

洗剤は汚れを落とすほかにもいろいろな働きがあります。付属の働きがあなたのスタイルにあっているのかチェックしましょう。

部屋干しが多い

「漂白剤入り」で菌が濡れた衣類の中で増えるのを防ぎ、臭いを防ぎます。

柔らかく仕上げる

これは皆さんご存知の「柔軟剤入り」です。

白のくすみをなんとかしたい

これには「蛍光増白剤入り」です。

値段をみながら選ぶ

毎日といってよいくらい行う洗濯に、必ずといってよいくらい使うものが洗剤です。家計への負担を考えると、値段も大切なポイントです。

豆

一番のポイントは「洗浄力」ですが、値段も考慮しながら選ぶのがベスト!

 

洗濯洗剤洗浄力ランキング!《花王、ライオン、P&Gが上位》

洗濯洗剤の洗浄力

それでは、各種洗剤の洗浄力をまとめてみました。

参考にしたのは360.lifeの商品テストの結果参考です。

調査には、日本工業規格(JIS)の洗浄力試験機「ターゴットメーター」を使いました。汚れには、たまご、カレー、しょうゆ、泥、えりの黒ずみ汚れ、口紅の6種類です。

汚れサンプルを塗った布を、洗濯しました。

豆

洗浄力で比べると、粉末洗剤、液体洗剤、ジェルボールの順でした。有名な花王、ライオン、P&Gが上位を占めています。以下。

1位

2銘柄が同一評価でした。

  • 花王 アタック 高活性バイオEX (本体)
  • 花王 アタック 高浸透リセットパワー

3位

3銘柄が同一評価でした。

  • ライオン 部屋干しトップ 除菌EX
  • P&G ボールド 粉末 プラチナクリーンピュアクリーンサボンの香り
  • 花王 フレグランスニュービーズ

6位

花王 ニュービーズ

7位

3銘柄が同一評価でした。

  • 花王 アタック 高浸透バイオジェル
  • 花王 アタック 抗菌EX スーパークリアジェル
  • P&G アリエール リビングドライジェルボール3D

10位

P&G アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス

 

《おすすめ》絶対におちる洗濯洗剤のおすすめ3選《コストパフォーマンス考慮》

洗濯洗剤の洗浄力

洗浄力とコストパフォーマンスも考えた、おすすめの洗剤を3つ紹介します。

①花王 アタック 高活性バイオEX (本体)

1回あたり6.2円(実勢価格:305円の場合)です。

洗浄力の高さは、先に紹介したランキングが示すとおりです。

溶け残りの指摘がありますが、ほんの少しで問題にならないでしょう。

②ライオン(LION) 部屋干しトップ 除菌EX

1回あたり8.9円(実勢価格:321円の場合)です。

洗浄力は十分なのに加えて、溶けやすさと、部屋干しが気にならない消臭力が特徴です。

③P&Gボールド 粉末 ピュアクリーンボタニアの香り

1回あたり12.5円(実勢価格:288円の場合)です。

消臭力に加えて、洗ったあとの爽やかな香りがGoodです。

参考までに花王 アタック 高浸透バイオジェルは、1回あたり6.9円(実勢価格:305 円の場合)です。

洗浄力とコストで評価すると粉末洗剤って優秀なのですね。

まとめ

洗浄力に注目しておすすめの洗剤を紹介しました。

もちろん、お洗濯の事情は千差万別。各家庭で違います。

いろいろ試してみて、ご自宅の事情にあったものを探すのも、洗濯の楽しみだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました